news

一般社団法人北海道総合スポーツクラブの解散に関するお知らせ


このたび一般社団法人北海道総合スポーツクラブは、下記のとおり解散することといたしましたので、お知らせいたします。

2011年に『レバンガ北海道』の運営会社として設立された一般社団法人北海道総合スポーツクラブは、2013年に株式会社北海道バスケットボールクラブ(現:株式会社レバンガ北海道)に本体事業の譲渡以降も、「子どもに健全な育成や生涯スポーツ社会の実現」、 「北海道のトップスポーツの支援」、「道内スポーツの振興」、「スポーツを通じた社会貢献」、「北海道経済の活性化への寄与」の設立理念のもと、継続してレバンガ北海道を支援するとともに、将来北海道からオリンピック選手が誕生するよう尽力して参りましたが、経営資源の有効活用の観点により全事業を株式会社レバンガ北海道に譲渡し、解散することといたしました。

一般社団法人北海道総合スポーツクラブおよびレバンガ北海道 設立当初より支えていただきました、一般社団法人北海道総合スポーツクラブ会員の皆様、道民の皆様には改めて厚く御礼申し上げます。

今後とも『レバンガ北海道』と北海道のスポーツを共に盛り上げていただけたら幸いです。

一般社団法人 北海道総合スポーツクラブ 理事長 折茂武彦

※ なお、一般社団法人北海道総合スポーツクラブ解散に伴い、当Webサイトは2019年12月31日以降に閉鎖する予定です。

2019年12月13日リリース